第十二回日本モビリティ・マネジメント会議
発表・参加申し込み方法


第十一回までの発表資料は,こちらでご覧いただけます.

■参加申し込み:2017年6月30日(金)締切

@氏名
A所属/勤務先
B連絡先(住所、tel、e-mail)を参加申込フォームより送信下さい。

※ 参加費(資料代含む)3,000円


■発表申し込み:2017年4月7日(金)締切

@発表者・連名者の氏名・所属/勤務先
A代表者の連絡先(連絡者氏名、住所、tel、e-mail)
BMMで使用したツール展示の希望
C発表タイトル
D発表概要
  800字以内(厳守)で
  a)背景と目的200字程度
  b)プロジェクトの内容200字程度
  c)効果200字程度
  d)結論200字程度
  を記載
Eキーワード
(以下に挙げたキーワード群の中から最大で4つ選択してください。また、挙げられたキーワード以外にキーワードを一つ追加していただいても結構です。)

発表申込フォームより送信下さい。

※ 発表形式には、ポスター発表(ポスター掲示と説明)、口頭発表(スクール形式での口頭発表)の2通りありますが、個々の発表の形式については、プログラムの編集上の都合から、JCOMM実行委員会にて検討させて頂きます。

※ なお、概要集には、代表者の方の連絡先(電話番号・メールアドレス)を記載させて頂く予定にしております。もし不都合ございましたら、投稿時にその旨、お申し出下さい。

※ 発表申し込み無料(ただし、参加申込および参加費のお支払は別途必要です)

※キーワード候補:
発表申込の際に、以下に挙げたキーワード群の中から最大で4つ選択してください。
また,以下のもの以外にキーワードを一つ追加していただいても結構です。

職場MM、居住者MM、学校教育MM、転入者MM、買い物MM、大規模事業所MM(※大学、病院、大規模ショッピングセンター、空港、港湾、等)、観光MM、総合的なMM

まちづくり、渋滞対策、健康増進、地球温暖化対策、交通安全、徒歩促進、自転車利用促進、バス利用促進、鉄道利用促進、高速道路利用促進、P&R利用促進、地域公共交通活性化、中心市街地活性化、立地誘導、自動車保有転換、自動車免許、自動車利用抑制、公共受容、合意形成

TFP、エコ通勤、職場交通マネジメント、MM実施主体の組織化、総合交通戦略、コミュニティ・バス、コミュニティ・サイクル、レンタサイクル、カーシェアリング、自動車相乗り(カープール)、エコドライブ、LRT、新モビリティ製品、公共交通サービス水準改善、公共交通事業経営、MM計画策定、交通結節点マネジメント、ロードプライシング、流入規制、道路空間再配分態度・行動変容分析

態度・行動変容モデル、MM評価、MM効果予測、メタ分析、地域間比較、HP開発、マップ作成、公共交通情報システム開発、ITS、心理実験

高齢者、交通弱者、放置駐輪対策、景観対策、防災対策、国際化


■問い合わせ先:一般社団法人日本モビリティ・マネジメント会議

事務局 京都大学都市社会工学専攻藤井研究室内
担当:小野寺
tel:075-383-7493