第十五回日本モビリティ・マネジメント会議

the 15th Japanese Conference On Mobility Management

開催日 2020年 7月17日(金)-18日(土) 12月19日(土)-20日(日)
会場

島根県立産業交流会館(くにびきメッセ)
広島県立広島産業会館 西展示館 1階(〒732-0816 広島市南区比治山本町16-31 Map) ※現地開催+中継

主催 (一社)日本モビリティ・マネジメント会議
共催 (公社)土木学会、(株)バイタルリード、(株)福山コンサルタント
JCOMM賞  令和2年度JCOMM賞受賞者が決定しました。受賞概要はこちらをご覧ください。
プログラム
(12月10日時点)

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

 

1日目(12/19 Sat)

ライブ配信:Day1前半
 13:30 オープニングセッション
 14:10 ポスターセッション1

ライブ配信:Day1後半

 15:10 特別講演:大毛宏喜(広島大学大学院医学系科学研究科教授)「新型コロナウイルス対策の考え方」
 15:40 パネルディスカッション:ウィズコロナ・ポストコロナの社会、まち、モビリティ
 16:30 口頭セッション1:受賞者セッション
 17:30 1日目終了

2日目(12/20 Sun)

ライブ配信:Day2前半
 09:00 口頭セッション2:移動の機会をマネジメントする
 10:10 企画セッション1:危機に立ち向かった交通マネジメント
 12:00 休憩
 13:00 ポスターセッション2

 (12:30~14:00 オンラインポスターセッション)

ライブ配信:Day2後半

 14:00 企画セッション2:激論、コロナ・まち・人・モビリティ
 15:40 クロージングセッション
 16:20 閉会

CPD

本会議はCPD(土木学会、都市計画学会)の認定プログラムです。

電子決済

この度のJCOMMでは、MaaS(Mobility as a Service)の体験プログラムとして、広島電鉄(株)に御協力いただき、同社が運営するデジタルチケットサービス「MOBIRY(モビリー)」にて大会参加チケットと会期中の市内バス電車乗り放題チケットをセットにした、デジタルチケットを発行します。
なお、参加費のみの決済も可能です。スムーズな受付の対応のため,ぜひご活用ください
 mobiryについて:https://www.mobiry.jp/
 購入はこちら:https://maas.mobiry.jp/
※購入方法、利用方法ははこちらをご確認ください。

※新型コロナ対応

**12月16日更新**

第15 回JCOMM のCOVID-19 対策と皆様へのお願いPDF

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が12月に入り急拡大しておりますが、感染対策には十分配慮し、第15回JCOMMを開催いたします。
開催においては、主催者であるJCOMM実行委員会と、参加くださる皆様との連携が不可欠です。
ここに、第15回JCOMMでの感染対策と、皆様にお願いしたいことを記しました。
感染拡大の抑制、医療従事者の方々の負担抑制と、まちや人々のくらしや生活、経済活動の両立のために、何卒ご協力をお願いいたします。

更新日:2020年12月20日

お問い合わせ先(お問合せの際は、問合せフォームもしくはメールからお願いいたします)

一般社団法人日本モビリティ・マネジメント会議 事務局
〒615-8540 京都市西京区京都大学桂

(京都大学都市社会工学専攻藤井研究室内)

e-mail:info# jcomm.or.jp 

(メール送信の際は#を@に変更して下さい)