更新情報

New 2021.08.03 第16回JCOMM開催に向けて対策方針と皆様へのお願いを公開しました ※詳細はこちら

New 2021.07.27 第16回JCOMMでは1日目夜の意見交換会は開催いたしません

New 2021.07.26 令和3年度JCOMM賞の受賞者が決定しました ※詳細はこちら

New 2021.07.19 第16回JCOMM熊本大会の詳細なプログラムを公開しました ※詳細はこちら

New 2021.07.12 JCOMMセミナーでの発表論文を中心に、学術誌「実践政策」における特集『COVID-19と実践政策学』 を(藤井聡代表理事がとりまとめる形で)企画、出版しました。※詳細はこちら

●2021.06.17 第16回JCOMM熊本大会の暫定版プログラムを公開しました ※詳細はこちら

●2021.06.15 JCOMMモビリティ・セミナーVol.2を2021/6/22に開催します ※詳細はこちら

●2021.03.10 令和3年度JCOMM賞候補の募集を開始しました → 募集要項 ※4/30(金)〆切

●2021.03.10 第16回JCOMM熊本大会の参加申込の受付を開始しました → 申込方法参加登録7/23(金)8/4(水)〆切

●2021.03.10 第16回JCOMM熊本大会の発表申込の受付を開始しました → 申込方法発表登録 ※4/30(金)〆切

●2021.03.10 第16回JCOMM熊本大会(8/20(金) - 21(土))の情報を公開しました → 詳細 ※随時更新

●2021.02.22 JCOMMモビリティ・セミナー「アフター宣⾔解除:まちと暮らしのひらき⽅」を2021/3/9に開催します ※詳細はこちら

●2020.12.25 第15回JCOMMのポスター賞受賞ポスターを公開しました。(詳細はこちら)●2020.12.25 第15回JCOMMの発表資料(ポスター)を公開しました。(詳細はこちら)

●2020.12.15 第15回JCOMMの概要集(電子版)を公開しました。(詳細はこちら)

●2020.12.10 第15回JCOMMの開催情報を更新しました。(詳細はこちら)

●2020.11.30 令和2年度JCOMM賞受賞者が決定しました。(詳細はこちら)

●2020.11.16 「COVID-19とモビリティのマネジメント」(@土木計画学研究発表会)を開催しました。(詳細はこちら)

●2020.11.10 第15回JCOMMの暫定版プログラムと会場の情報を公開しました。(詳細はこちら)

●2020.10.23 第15回JCOMMの開催地を広島市に変更しました。開催日は2020年12月19日~20日です。(詳細はこちら)

●2020.07.07 緊急会議第2弾『公共交通は復活できますか?』を2020年7月12日に開催します。(詳細はこちら)

●2020.06.30 第15回JCOMMを2020年12月19日~20日に開催します。(詳細はこちら)

●2020.06.30 JCOMMニューズレターVol.47(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2020.05.21 令和2年度JCOMM賞候補の応募期限を再延期しました。(〆切 2020/8/31)

●2020.04.30 COVID-19対応特設ページを開設しました(COVID-19 特設ページ

●2020.04.15 第15回JCOMMを延期します。現時点では年内(10月~12月)に松江での開催で調整中です。

●2020.03.31 JCOMMニューズレターVol.46(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2020.02.12 第15回JCOMM松江大会の参加・発表申込の受付を開始しました。

●2020.02.11 令和2年度JCOMM賞候補の募集を開始しました。(〆切 2020/6/1 ※延期しました)

●2019.12.24 JCOMMニューズレターVol.45(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2019.09.30 JCOMMニューズレターVol.44(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2019.08.01 第14回JCOMMの発表資料を公開しました。(発表資料はこちら)

●2019.06.29 JCOMMニューズレターVol.43(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2019.06.21 第14回JCOMMの口頭・ポスター発表のタイトルを公開しました。

●2019.06.18 第14回JCOMMの全体スケジュールを公開しました。

●2019.06.05 令和元年度JCOMM賞受賞者が決定しました。

●2019.03.29 JCOMMニューズレターVol.42(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2019.02.07 2019年度JCOMM賞候補の応募受付を開始しました。

●2019.02.07 第14回JCOMM金沢大会の参加・発表申込の受付を開始しました。

●2019.02.05 HPの刷新で非公開となっていた過去の発表資料を改めて公開しました。

●2018.12.27 JCOMMニューズレターVol.41(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2018.11.02 第14回JCOMMは2019/7/19-20に石川県金沢市で開催します(宿の手配はお早めに)。

●2018.10.01 ニュースメール配信についてのお知らせを掲示しました。

●2018.09.30 JCOMMニューズレターVol.40(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2018.08.22 第13回JCOMMの発表資料を公開しました。

●2018.07.13 第13回JCOMM 参加申込を締め切りました。当日の参加も受け付けております。

●2018.07.02 第13回JCOMM 参加申込の〆切を7/10(火)に延長しました。

●2018.07.02 第13回JCOMM 現地見学会の詳細を公開しました。

●2018.06.29 JCOMMニューズレターVol.39(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2018.06.27 第13回JCOMMの口頭・ポスター発表のタイトルを公開しました。

●2018.06.25 平成30年度のJCOMM賞受賞者が決定しました。(受賞者はこちら)

●2018.06.12 第13回JCOMMの時間割を公開しました。

●2018.03.30 JCOMMニューズレターVol.38(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2018.03.14 第13回JCOMMの参加申込の受付を開始しました。(6月29日〆切)

●2018.03.14 第13回JCOMMの発表申込の受付を開始しました。(4月17日〆切)

●2018.03.12 平成30年度JCOMM賞候補の募集を開始しました。(4月17日〆切)

●2018.03.12 本ホームページをリニューアルしました。

●2017.12.26 JCOMMニューズレターVol.37(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2017.10.31 JCOMMニューズレターVol.36(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2017.08.24 第12回JCOMMのポスター発表資料を公開しました。

●2017.08.10 JCOMMセミナー2017in札幌(8/28)の開催案内を掲載しました。

●2017.07.29 第12回JCOMMを開催しました。ありがとうございました。

●2017.06.29 JCOMMニューズレターVol.35(PDF)を発行しました。(過去資料はこちら)

●2017.06.28 第12回JCOMMの詳細なプログラム(PDF)を公開しました。

 サイトのご案内

モビリティ・マネジメント(略称MM)とは

渋滞や環境、あるいは個人の健康等の問題に配慮して、過度に自動車に頼る状態から公共交通や自転車などを『かしこく』使う方向へと自発的に転換することを促す、一般の人々や様々な組織・地域を対象としたコミュニケーションを中心とした持続的な一連の取り組みのことを意味します。

  • MMについて知りたい方はまずはこちら   → MMとは
  • JCOMM の会議に参加・発表したい方はこちら→ JCOMM開催概要
  • JCOMM賞に応募したい方はこちら      → JCOMM賞候補募集
  • MMに使える資料をお探しの方はこちら   → MM関連資料
 第16回JCOMM熊本大会・令和3年度JCOMM賞

第十六回日本モビリティ・マネジメント会議(JCOMM)開催のお知らせ

我が国におけるMM施策が、今後も効果的・広範に推進されることを目指して、行政、大学、コンサルタント、市民団体等のMM関係者が一堂に会する日本モビリティ・マネジメント会議(JCOMM)を下記の要項にて開催いたします。


  • 開催日
    2021年8月20日(金)-21日(土)
    ※予定通り現地開催します(8/3時点)
  • 会場
    熊本県熊本市 熊本城ホール(アクセス
    ※オンライン中継あり
  • 主催
    (一社)日本モビリティ・マネジメント会議
  • 共催(予定)
    (公社)土木学会、(株)ケー・シー・エス、(株)千代田コンサルタント、(株)日本工営(株)、福山コンサルタント、復建調査設計(株)
  • 発表申込〆切:2021年4月30日(金)
  • 参加申込〆切:2021年7月23日8月4日(水)
  • JCOMM賞〆切:2021年4月30日(金)
  • 感染対策とお願いPDF
  • 参加キャンセルについて下図参照

プログラム(8/3時点)

Day1 8月20日(金)
午前

ライブ配信

10:00 開催地企画
「新幹線と航空機/福岡と熊本/駅前と中心街の競争と連携のマネジメント(仮)」
12:00 昼食
午後

ライブ配信

13:00 オープニングセッション
13:15 特別講演
「熊本のまちづくりと公共交通の再デザイン」
溝上章志 熊本学園大学 教授
13:45 パネルディスカッション
「公共交通の再デザインと共同経営の行方(仮)」
14:45 休憩
14:55 ポスター発表A
夕方

ライブ配信

16:00 JCOMM賞授賞式
16:20 JCOMM賞受賞者セッション
18:00 (1日目終了)
  ※意見交換会は非開催

 

Day2 8月21日(土)
午前 ライブ配信
09:00 口頭セッション
10:20 休憩
10:30 企画セッション1
「MaaSで本当に地方や都市は救えるのか?」
11:45 昼食
12:45 ポスター発表B
午後 ライブ配信
13:50 企画セッション2
「今だから言えるMMの裏話 ーJCOMM賞の今昔からー」
15:10 休憩
15:20 特別企画
「パンデミック レジリエントなまち・モビリティ(仮)」
16:50 クロージングセッション
17:15 (終了)


令和3年度JCOMM賞受賞者の決定

国内の様々なモビリティ・マネジメントについての様々な取り組みや研究の中でも、特に優秀な取り組みや研究をJCOMM実行委員会として選定し、その実現に貢献した個人あるいは団体を表彰します。これを通じて、モビリティ・マネジメントの「実務発展」と「技術発展」を期待します。

令和3年度のJCOMM賞受賞者が決定いたしました。


 COVID-19 対応

JCOMMとしての新型コロナに対するこれまでの取り組み

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、JCOMMでは、公共交通に対する政府による迅速な支援を求めるとともに、公共交通利用時のコロナウイルス感染リスクを「正しく」理解したうえで、国民の皆様に「安全」に公共交通を利用いただくための情報発信を行ってまいります。
 


 ⇧クリック⇧で視聴

2021年6月22日開催

⇧クリック⇧で視聴

2021年3月9日開催

⇧クリック⇧で視聴

2020年7月12日開催

⇧クリック⇧で視聴

2020年6月7日開催


⇧クリック⇧で拡大

⇧クリック⇧で拡大

⇧クリック⇧で拡大


 旬の話題

関連書籍の紹介

MaaSが都市を変える 移動×都市DXの最前線

著者:牧村和彦

出版社:学芸出版社(リンク

紹介文(出版社HPより):多様な移動を快適化するMaaS。その成功には、都市空間のアップデート、交通手段の連携、ビッグデータの活用が欠かせない。パンデミック以降、感染を防ぐ移動サービスのデジタル化、人間中心の街路再編によるグリーン・リカバリーが加速。世界で躍動する移動×都市DXの最前線から、スマートシティの実装をデザインする。

Beyond MaaS 日本から始まる新モビリティ革命-移動と都市の未来-

著者:日高洋祐、牧村和彦、井上岳一、井上佳三

出版社:日経BP(リンク

紹介文(出版社HPより):ベストセラー!待望の続編
「100年に一度」のモビリティ革命
MaaSの知りたい疑問にすべて答える!
日本から始まる「移動と都市の未来」を徹底解説

MaaS モビリティ革命の先にある全産業のゲームチェンジ

著者:日高洋祐、牧村和彦、井上岳一、井上佳三

出版社:日経BP(リンク

紹介文(出版社HPより):2030年、世界で100兆円以上に達すると予測されるモビリティサービスの超有望市場「MaaS(Mobility as a Service、マース)」。自動車メーカーだけではなく、鉄道やバス、タクシーといった公共交通、シェアリングビジネス、配車サービスをも巻き込む「『100年に一度』のゲームチェンジ」で生き残る秘策とは---。交通サービス分野のパラダイムシフトにとどまらず、MaaSで実現する近未来のまちづくり、エネルギー業界から不動産・住宅、保険、観光、小売り・コンビニまで、MaaSの「先」にある全産業のビジネス変革を読み解く、日本で初めての本格的なMaaS解説書!

クルマを捨ててこそ地方は甦る

著者:藤井聡

発行者:PHP研究所(リンク

紹介文(出版社HPより):「地方にクルマは不可欠」という常識こそが地方を壊していた! 気づかない都市は衰滅するだけ。多くの成功事例を紹介する画期的地方論!(出版社HPより)

モビリティをマネジメントする コミュニケーションによる交通戦略

編著者:藤井聡、谷口綾子、松村暢彦
発行者:学芸出版社(リンク
紹介文(出版社HPより):交通渋滞、バスや鉄道の経営難、中心市街地の衰退、これは人間が引き起こした社会的な問題だ。そこで市民の意識や常識に働きかけ、クルマ依存からクルマをかしこく使う方向へ、人々の自発的な行動転換をはかるのがモビリティ・マネジメント(MM)だ。その考え方や手法を初めてMMを担当する人、戸惑いがある人へ説く。

※その他の関連書籍や関連資料はこちらをご覧ください。


JCOMM メールでの情報提供について

これまで受信されていた方へ

これまでJCOMM事務局ではMMにご関心の皆様に向けてメールでの情報提供を行ってきましたが、

この度、セキュリティ等の問題から配信システムを変更させていただきました。

迷惑メールリスト等を設定の方は、お手数おかけして恐縮ではございますが、

以下のアドレスからの受信許可をご設定いただけますと幸いです。

jcomm_ml-admin#ml.jcomm.or.jp(@を#で表記しております)

 

新たに配信を希望される方へ

メールでの情報提供の内容は主に以下のようなものです。

これまでご登録いただいていなかった方で配信を希望される方は、

事務局(info#jcomm.or.jp)までご連絡ください。

(メール送信の際は#を@に変更してください。)

 

【配信内容】

  • JCOMMニューズレター(年4回)
    日本のMMの実務と研究に関わる様々な情報交換を支援することを目的として、
    一般社団法人 日本モビリティ・マネジメント会議より配信するニューズレターです。
  • MM関連ニュース(毎月)
    国内外のMM関連の最新情報を一覧にしてお届けします。
  • MM関連情報(不定期)
    皆様よりいただいた関連イベント等の情報を配信します。
  • JCOMM関連情報
    毎年開催しているJCOMMの大会情報や参加情報をいち早くお届けします。

お問い合わせ先(お問合せの際は、問合せフォームもしくはメールからお願いいたします)

一般社団法人日本モビリティ・マネジメント会議 事務局
〒615-8540 京都市西京区京都大学桂

(京都大学都市社会工学専攻藤井研究室内)

e-mail:info# jcomm.or.jp 

(メール送信の際は#を@に変更して下さい)